シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

試写会来場者全員に現金配布!マイケル・ムーア監督からの定額給付金!

試写会来場者全員に現金配布!マイケル・ムーア監督からの定額給付金!
映画『キャピタリズム~マネーは踊る~』 - (C) 2009 Paramount Vantage, a division of Paramount Pictures Corporation and Overture Films, LLC.

 11月23日の勤労感謝の日に行われる、映画『キャピタリズム ~マネーは踊る~』試写会で、来場者全員に現金が配布されることがわかった。

 本作は、映画『ボウリング・フォー・コロンバイン』のマイケル・ムーア監督が、キャピタリズム(資本主義)支配下の経済問題に迫るドキュメンタリー。勤労感謝の日に行われる試写会では、「お疲れさまです。これからも不況に負けず、日本の経済を良くするために頑張ろう!」の意味を込め、ムーア監督からの定額給付金として、本物の現金がムーア監督の顔を模して作られた金運を招く“マネーき猫小銭入れ”に入れられて、来場者全員に渡される。

 100年に一度と言われる世界同時不況が巻き起こった昨今、先に行われた完成披露試写会における一般アンケート調査では、78パーセントの人が「現在、不況を感じている」と回答。さらに「会社が合併した」「年収が毎年ダウン」「ボーナスが減った」「知人の会社が倒産している」など、日本のシビアな現実が浮き彫りになった。ムーア監督は「日本もアメリカのまねをすると、大変なことになるよ!」と本作を通して警告しており、日本はまだ大丈夫と思っている今だからこそ、観るべき作品といえるだろう。

 国からの定額給付金をもらいそこねた人はもちろん、日本経済を活性化させるべく日々頑張っている人など、ムーア監督からの定額給付金を受け取り、本作を観て日本の将来を考えてみてはどうだろうか? 試写会応募は11月13日まで。

映画『キャピタリズム~マネーは踊る~』は12月5日よりTOHOシネマズ シャンテほかにて限定公開の後、2010年1月より全国公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 12日
  5. 試写会来場者全員に現金配布!マイケル・ムーア監督からの定額給付金!