シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

中谷美紀と大森南朋初共演作『スイートリトルライズ』の主題歌をスガシカオが書き下ろし!

中谷美紀と大森南朋初共演作『スイートリトルライズ』の主題歌をスガシカオが書き下ろし!
映画『スイートリトルライズ』の主題歌はスガシカオの「雨あがりの朝に」 - (C) 2009 江國香織 / 「スイートリトルライズ」製作委員会

 中谷美紀と大森南朋が初共演を飾る映画『スイートリトルライズ』の主題歌が、スガシカオによる「雨あがりの朝に」に決定した。

 本作は、映画『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司監督が、映画『冷静と情熱のあいだ』『東京タワー』などで知られる人気作家江國香織の同名小説を映画化したもの。江國作品に共通する透明感、優雅さに加え、強烈な孤独とわずかの恐怖が散りばめられた原作は、初版から5年以上たった今でも、多くの読者に愛され続けている。人気テディベア作家の瑠璃子とサラリーマンの夫である聡を演じるのは、これが初共演となる中谷と大森。一見理想的な二人だが、結婚して数年がたち、それぞれが別の相手と恋をしてしまうという設定だ。

 ウソと優しさが共存する夫婦の姿を描いた本作にインスパイアされ、楽曲を書き下ろしたスガシカオは「大人になってもうまくいかないことは多くて、自分が思っていた『大人』とはずい分違うなぁ……なんて思ったりして……。そんなことを映画を見ながら感じて出来上がった曲です」とコメント。一方、中谷はその「雨あがりの朝に」について「横断歩道で信号待ちをしながら『君に会いにいくよ♪』と、思わず口ずさみたくなるような素敵な曲ですね」と感想を述べている。

 原作の質を損なうことなく、矢崎監督作品に共通する繊細な演出と深い映像美が魅力を放つ本作。スガシカオのつやのある歌声が、この大人のラブストーリーをさらに昇華させることだろう。

映画『スイートリトルライズ』は、2010年シネマライズほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 13日
  5. 中谷美紀と大森南朋初共演作『スイートリトルライズ』の主題歌をスガシカオが書き下ろし!