シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アンジーとブラピ、ヘビをモチーフにしたジュエリーをデザイン 売り上げはチャリティーに

アンジーとブラピ、ヘビをモチーフにしたジュエリーをデザイン 売り上げはチャリティーに
ジュエリーを販売することになったアンジーとブラピ - Jason Merritt / Getty Images

 アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが、イギリスの高級ジェエリーブランド“アスプレイ”とのコラボレーションでジュエリーを販売することが発表された。

 ウーマンズ・ウェア・デイリーによると、アンジーとブラッドがデザインしたのは、“ザ・プロテクター”と呼ばれるジュエリー・ラインで、ヘビをモチーフにしたものだという。写真のフレーム、ベビースプーン、ペンダントや指輪など、すべてにヘビがあしらわれているとのこと。これらの商品は今週から限定販売され、一番安い銀のベビースプーンで525ドル(約4万7000円)。“ザ・プロテクター”の商品は東京にあるアスプレイの店舗でも販売される予定だという。アンジーはシャイロちゃんが生まれる前にヘビの指輪をもらい、それを家族の守り神のように感じているらしい。

 ジュエリーの収益はアンジーが共同で立ち上げた子どもの教育を目的としたチャリティー、“エデュケーション・パートナーシップ・フォー・チルドレン・オブ・コンフリクト”に寄付される。「子どもたちには勉強を学び、癒され、和解することを学ぶための安全な場所が必要です。よりよい未来を作り上げるための場所、子どもでいられる場所が必要なんです」とアンジーは語り、学校に通えない子供の多さを訴えている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 17日
  5. アンジーとブラピ、ヘビをモチーフにしたジュエリーをデザイン 売り上げはチャリティーに