シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハリポタ』のマルフォイ、大麻騒動のダニエル・ラドクリフを擁護

『ハリポタ』のマルフォイ、大麻騒動のダニエル・ラドクリフを擁護
プライベートでは、仲がいいようです。-トム・フェルトン

 パーティでマリファナを吸っていたと報じられているダニエル・ラドクリフを映画『ハリー・ポッター』シリーズのトム・フェルトンが擁護した。

 トムは同シリーズでダニエル演じるハリー・ポッターと敵対するドラコ・マルフォイを演じているが、私生活ではダニエルと仲がいいよう。「大丈夫かどうか心配だったから、電話はしたよ。ちゃんと対処できているみたいだった。メディアは、常に自分の味方ではないということを受け入れているんだと思う。まあ、まったくのウソを書かれると受け入れるのも難しいけどね」と友人の突然のスキャンダルを気の毒に思っていると語り、ダニエルなら乗り越えられると、イギリスのテレビ番組「GMTV」にコメントしている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 17日
  5. 『ハリポタ』のマルフォイ、大麻騒動のダニエル・ラドクリフを擁護