シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

仕事がないダンディ坂野、久しぶりの登壇で小林アナに麻央&海老ネタで見せ場を奪われる

仕事がないダンディ坂野、久しぶりの登壇で小林アナに麻央&海老ネタで見せ場を奪われる
仕事がない……不況芸人のみなさん

 23日、映画美学校第1試写室にて映画『キャピタリズム ~マネーは踊る~』特別試写会が行われ、お笑い芸人のダンディ坂野、テル、ぼれろ、小林アナが登場した。

 ダンディは「僕らは不況芸人です」と貧乏自慢をはじめ、「芸もデフレスパイラル。占いの銀座の母に『あんたはそれ(黄色いスーツ)着てるからまだいいのよ』って言われた」とほぼ衣装頼みな現状を暴露。さらに、アナウンサーキャラで売るサンミュージックの小林アナが、歌舞伎役者の市川海老蔵と婚約したばかりの小林麻央アナウンサーにかけて「海老Tシャツ」を手にすると、一斉に取材陣のフラッシュが光り「やっぱりタイムリーネタには勝てない」とうなだれるも、「気持ちを明るくして前向きにしていればいつかいいことがある。どんな仕事も低姿勢で頑張りたい」とポジティブにアピールした。

 「今日は勤労感謝の日だけど僕らはまったく仕事がない」とぼやくゲストの面々は「マイケル・ムーア監督からの特別給付金」として観客用1人1人に用意された500円を「僕らはまだもらってない。ガチでいただきたい」と騒ぎ立て、その使い道を問われたダンディは「4か月の娘におむつを買ってあげられる。1パック1,000円くらいだから半分くらいだけど。成長してMサイズになってきたし」とリアルに生活の苦しさを感じさせる回答。それを聞いたテルが「僕はダンディさんにおむつを買ってあげたい。もうそろそろですから」とブラックユーモアをかぶせると、ダンディは「僕もMサイズです」と自虐ネタで笑わせていた。

『キャピタリズム ~マネーは踊る~』は、どんな場所にも突撃取材で突入していくマイケル・ムーア監督のドキュメンタリー最新作。キャピタリズム(資本主義)支配下の経済をテーマに、ムーア監督自らがウォール街へと突入する。

映画『キャピタリズム ~マネーは踊る~』は2010年1月9日より全国公開(TOHOシネマズシャンテ、TOHOシネマズ梅田のみ12月5日に限定公開)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 23日
  5. 仕事がないダンディ坂野、久しぶりの登壇で小林アナに麻央&海老ネタで見せ場を奪われる