シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ハリー・ポッター」新作が圧勝!「ROOKIES -卒業-」も好発進-12月7日版【週間レンタルランキング】

「ハリー・ポッター」新作が圧勝!「ROOKIES -卒業-」も好発進-12月7日版
ダニエル迷走中? - (C) 2009 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

 TSUTAYAのDVDレンタルランキング(全ジャンル)で、映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が初登場で首位を獲得した。テーマパークの開園から、主演ダニエル・ラドクリフの大麻吸引疑惑まで、常に話題に事欠かない本シリーズだが、日本での興行成績は下降気味とあって、今回のDVDリリースに関しては過去最大級の宣伝を展開。シリーズ6作目となる本作をきっかけに、2010年冬の最終章映画『ハリー・ポッターと死の秘宝』を盛り上げる下地作りを進めたいところだ。

 第3位に初登場したのは、今年「ハリー・ポッター」をも超えるヒットを記録した映画『ROOKIES -卒業-』。最終的に85億円の興収をマークし(興行通信社調べ)、洋画邦画合わせた年間トップに輝いた本作は、DVD出荷数でも今年ナンバーワンを獲得し、文字通り、2009年を制覇したメガヒット作の貫録を見せつけている。今後、年末年始シーズンを迎え、長期間ランキング上位をキープするのは間違いないだろう。

 今週もう1本の初登場作は、第4位の海外ドラマ「24 TWENTY FOUR シーズン7 vol.12」。かつての興奮を取り戻したと評判だったシーズン7の最終巻とあって、ファンがこぞって借り求めた結果、強豪ひしめくランキングで上位につけた。ちなみに20世紀フォックス ホーム エンターテイメントが「24 TWENTY FOUR」「プリズン・ブレイク」に続くドル箱を狙う海外ドラマ「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 vol.1」のレンタルがついに開始され、今週11位に初登場した。以下、第2位に映画『ターミネーター4』(先週第1位)、第5位に映画『天使と悪魔』(先週第2位)、第6位に映画『余命1ヶ月の花嫁』(先週第3位)、第7位に映画『クローズZERO II』(先週第4位)、第8位に映画『ヤッターマン』(先週20位)、第9位に映画『ドロップ』(先週第10位)、第10位に映画『消されたヘッドライン』(先週第8位)という結果になった。

 来週のランキングでは、人気フィギュアから派生したアクション超大作映画『G.I.ジョー』(12月11日レンタル開始)、名カメラマンである木村大作が初メガホンを取り、中高年層から熱い支持を集めた映画『劔岳 点の記』(12月11日レンタル開始)などが登場予定。映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』『ROOKIES -卒業-』の牙城(がじょう)を崩すことができるか、健闘を祈りたい。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 12月
  4. 8日
  5. 「ハリー・ポッター」新作が圧勝!「ROOKIES -卒業-」も好発進-12月7日版