シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

恋愛脳を刺激する映画とは?恋愛映画の鉄則を徹底解剖!

恋愛脳を刺激する映画とは?恋愛映画の鉄則を徹底解剖!
世代別の恋愛も楽しめるハッピームービーといえばコレ!映画『マンマ・ミーア!』より - (c)2008 Universal Studios. All Rights Reserved.

 新たな気持ちで新年を迎えるために、女性にとって必要なのはやっぱり恋愛。そこで、女性たちの恋する気持ちを盛り上げ、寂しい気持ちを癒やしてくれる恋愛映画の鉄則を分析してみた。

 実際の恋愛がなかなか思い通りにいかないからこそ、つい観てしまいたくなるのがハッピーな結末の恋愛映画だ。ブロードウェイ・ミュージカルを映画化した映画『マンマ・ミーア!』は自由奔放(ほんぽう)な母と、恋する相手にいちずな愛情をささげる娘の恋愛観の違いも楽しめるハッピームービーだ。ほかにも、他人の結婚式ラッシュで幸せを逃してしまう女性の奮闘劇を描いた映画『幸せになるための27のドレス』や、アラサー世代のバイブル的な映画『セックス・アンド・ザ・シティ』など、どんなに困難な状況でも恋に前向きで「自分の生きる道」を投げ出さない彼女たちの姿は、世の女性の背中を優しく押してくれる。

 許されざる恋を描いた恋愛ドラマもまた根強い人気をみせており、ヴァンパイアと人間の悲恋を描いた映画『ニュームーン・トワイライトサーガ』は、現在世界中で、熱狂的な女性ファンを生み出している。過去のヒット作を振り返ってみても、男女の恋愛をはばむ映画『ロミオ&ジュリエット』や、不倫の恋を描いた映画『マディソン郡の橋』など、許されざる恋を描いた名作映画は数多い。

 そして、「冬のソナタ」など韓国ドラマが日本で大ブームしたように、悲恋の物語も恋愛映画には欠かせない。乳がんと闘う女性とその恋人を描いた映画『余命1ヶ月の花嫁』は、興行収入で約30億円超えものヒットを記録した。また映画『私の頭の中の消しゴム』『僕の初恋をキミに捧ぐ』など、現実に起きそうで起きない悲恋は、女性のハートを熱くさせてくれる。

 恋愛映画は、いつも女性たちに元気を与え、癒やしてくれる。恋をすれば、女性はキレイになるもの。許されざる恋に共感し、ハッピーな恋に元気をもらい、悲しい恋で大泣きして……、今年はイマイチ、パッとしなかったというあなたも、恋するヒロインのラブパワーで、新年こそは自分にぴったりの幸せを見つけてみてはいかがだろうか。

 映画『マンマ・ミーア!』は12月27日よる8:00よりWOWOWにて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 12月
  4. 21日
  5. 恋愛脳を刺激する映画とは?恋愛映画の鉄則を徹底解剖!