シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

パリス・ヒルトンがデザインを盗んだ? 靴をめぐって訴えられる

パリス・ヒルトンがデザインを盗んだ? 靴をめぐって訴えられる
パリス・ヒルトン

 パリス・ヒルトンが自分のブランドとしてデザインし、発売している靴をめぐって訴訟が起きた。

 TMZ.comによると、訴えを起こしたのはシアトルに会社を構えるグウィネス・シューズで、パリスが売っている靴に使われているハート型のクッション・インソールは同社が先に発案したと主張。実際に2007年に特許を申請しており、パリスがこのデザインの靴の販売を開始したのは2008年2月のため、不利なようにも思える。

 グウィネス・シューズは商標権と特許権侵害でパリスを訴えており、ハート型のクッション・インソールのあるパリスの靴の在庫をすべて渡すよう要求している。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 12月
  4. 31日
  5. パリス・ヒルトンがデザインを盗んだ? 靴をめぐって訴えられる