シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

実話の超常現象体験が大ヒット!ノンフィクションホラー『エクトプラズム 怨霊の棲む家』世にも恐ろしい予告編解禁!

実話の超常現象体験が大ヒット!ノンフィクションホラー『エクトプラズム 怨霊の棲む家』世にも恐ろしい予告編解禁!
エクトプラズムの衝撃的ビジュアル! - (C) 2009 GOLD CIRCLE FILMS LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ほぼ無名のキャスト陣を配しながらも、アメリカ公開時には初登場2位をマークしたノンフィクションホラー映画『エクトプラズム 怨霊の棲む家』の日本公開が決定し、予告編が解禁された。

 本作は、1987年アメリカのコネティカット州・サジントンに引っ越したリード一家の超常現象体験を基に制作された実録ホラー作品。2002年にディスカバリーチャンネルでリード一家に起こった出来事を追ったドキュメンタリーが放送され、偶然番組を観た本作のプロデューサーの目に留まり、映画化が決定したという逸話を持つ。

 アメリカの歴史には幽霊話がたくさんあり、ニューイングランド地方やニューヨーク、ニュージャージーなどには幽霊屋敷や悪霊伝説などが数多く残るほど。1920年代に葬儀場として使用されていた屋敷に居を構えてしまったリード一家に起こる超常現象は、奇妙な物音や気温の変化、謎の人物の出現など。これらの現象が強烈かつ頻繁に起こるため、超常現象の事例に事欠かないアメリカでも、新聞を賑わすなど話題をさらったという。

 そんな実話をベースにした本作に出演するのはヴァージニア・マドセン、カイル・ガルナー、アマンダ・クルーら無名に近いキャスト陣。しかし解禁された予告編からにじみ出ているJホラー風恐怖演出や、タイトルにあるエクトプラズムの衝撃的ビジュアルなどが評判を呼び、アメリカではスマッシュヒットを記録。昨年末話題となった映画『THE 4TH KIND フォース・カインド』や、今月公開の映画『パラノーマル・アクティビティ』など超常現象系ホラーが日本でも話題となる中、本作の日本での評価はいかに?

映画『エクトプラズム 怨霊の棲む家』は1月22日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 1月
  4. 5日
  5. 実話の超常現象体験が大ヒット!ノンフィクションホラー『エクトプラズム 怨霊の棲む家』世にも恐ろしい予告編解禁!