シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェラルド・バトラー、パパラッチに詰め寄った事件で不起訴に

ジェラルド・バトラー、パパラッチに詰め寄った事件で不起訴に
不起訴が確定したジェラルド・バトラー

 2008年にパパラッチに詰め寄り、軽暴行罪に問われていたジェラルド・バトラーの不起訴が確定した。

 コンタクト・ミュージックによると、ジェラルドは昨年の10月7日にガイ・リッチー監督の映画『ロックンローラ』のプレミアに出席。プレミアのアフターパーティーの帰りに、パパラッチが赤信号を突っ切ってジェラルドの乗った車を追いかけてきたという。パパラッチの無謀な運転で歩行者2人が跳ねられそうになったため、ジェラルドは車を停めさせてカメラマンに詰め寄り、警察が事件を捜査していた。ジェラルドの弁護士は状況を説明し、裁判官は社会奉仕活動をすることを条件に不起訴にしたという。有罪となった場合、禁固6か月の可能性もあったとのこと。


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 1月
  4. 6日
  5. ジェラルド・バトラー、パパラッチに詰め寄った事件で不起訴に