シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

中山美穂におかえりコール!「スペイン映画に出たい」と今後の抱負を明かす!

中山美穂におかえりコール!「スペイン映画に出たい」と今後の抱負を明かす!
深緑色のセクシーなドレス姿の中山美穂

 23日、新宿バルト9にて、映画『サヨナライツカ』初日舞台あいさつが行われ、主演の中山美穂、西島秀俊、石田ゆり子が登壇した。

 この日、深緑色のセクシーなドレス姿の中山が登場すると、「ミポリン!」「おかえり!」などファンからの熱烈コールが沸き起こった。12年ぶりの復帰作が遂に初日を迎えた中山も感無量の様子で「昨夜は眠れませんでした。はずかしいけどうれしいですね」とニッコリ。トーク中に「今作は韓国映画だが、今後も日本以外の国の作品に出演したいか?」と聞かれると「海外の方とも機会があればまたお仕事してみたいです。今具体的な名前は出てこないけれど、スペイン映画に興味がありますね」と意外な発言も飛び出し、今後のさらなる活躍を予感させた。

 一方、中山と同様にセクシーなドレスで決めていた共演の石田は同じ質問に「わたしも機会があればまた海外の作品に出たいです。メリル・ストリープさんが大好きなので、彼女に会えるなら何でもやりたいと思います!」とこちらは具体名をあげてしっかりアピール。中山と石田の二人に愛される役どころを演じた西島は「僕は一緒に仕事してみたい人がいっぱい。台湾でも、韓国でも、イランでも……もう、どこでも(笑)!」と国は問わず、更なる海外とのコラボを熱望していた。

『サヨナライツカ』は中山の夫でもある辻仁成のベストセラー小説を、『私の頭の中の消しゴム』のイ・ジェハン監督が映画化したラブストーリー。愛されることがすべてと思っていたヒロイン・沓子(中山)と、別の女性と婚約中のエリートサラリーマン(西島)との運命的な出会いと恋の行方を描く。

映画『サヨナライツカ』は1月23日より新宿バルト9、丸の内TOEI2ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 中山美穂が胸元もあらわに(画像) from 芸能フラッシュ (2010年1月23日 22時29分)
    芥川賞作家でミュージシャンの夫辻仁成の小説が原作の映画 「サヨナライツカ」に主演する女優の中山美穂が、 東京の新宿バルト9で行われた初日の舞台あいさつに 胸元もあらわなセクシー衣装で登壇した。 その画像は量ranking (PR) セクシースリットドレス 続き.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 1月
  4. 23日
  5. 中山美穂におかえりコール!「スペイン映画に出たい」と今後の抱負を明かす!