シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

美女で美肌!桃井かおり、小雪、ケイト・ブランシェットが3ショット!女は美肌が勝ち!?

美女で美肌!桃井かおり、小雪、ケイト・ブランシェットが3ショット!女は美肌が勝ち!?
美肌は女の命です!(写真左から、小雪、桃井かおり、ケイト・ブランシェット)

 26日、新宿パークハイアット東京にて、高級スキンケアブランドSK-IIの発売30周年を記念したイベントが行われ、ケイト・ブランシェット、桃井かおり、小雪ら、実際にSK-IIを使用しているアンバサダー10名が美肌を引き立てるSK-IIカラー(赤)のドレス姿で登壇し、SK-IIの美肌効果を熱く語った。

 9年間SK-IIを使っているというケイト・ブランシェットは「最初の子どもを妊娠したときから使っています。SK-IIのおかげでたくさんの奇跡が起きたわ! 家族にも褒められているし」と、透き通った肌を上気させながら語った。20代前半から既に10年間、SK-IIを使っているという小雪は「使い始めて肌が強くなりました。肌がきれいだと自分に自信がついて、前向きな人生を歩むきっかけになりますね」とニッコリ。彼女の充実した仕事ぶりや恋のうわさは、SK-IIがもたらしたものかも……。そして、SK-IIといえば忘れてはいけないのが桃井かおり。SK-IIはいつでも助けてくれる戦友だと語り「肌がきれいだと疲れていても、元気ややる気があるように見えますよね。幸せそうに見えるし、エネルギーを感じてもらえるっていうのが、女優として(SK-IIを使う)お得なところですね」と余裕たっぷりに語っていた。

 そのほかにもアンバサダーとして、カリーナ・ラウ(香港)、キム・ヒエ(韓国)、チチ(香港)、リー・シンジェ(台湾)、ジーブ(タイ)、クアン(タイ)、スーザン・バクティア(インドネシア)ら、国籍も多岐にわたる美女、計10人が登場。皆に共通するのは、やはりその美肌。内側から輝くような肌で、美肌がもたらした幸せについて語っていた。

 SK-IIは1980年に日本で生まれた高級スキンケアブランド。現在日本を含む世界13か国へ市場を広げ、世界中の女性に愛されている。現在、製品数は約50種を数える。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 1月
  4. 26日
  5. 美女で美肌!桃井かおり、小雪、ケイト・ブランシェットが3ショット!女は美肌が勝ち!?