シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

パリス・ヒルトンを相手に謎の男性が接近禁止命令を申請

パリス・ヒルトンを相手に謎の男性が接近禁止命令を申請
見知らぬ人が?? -パリス・ヒルトン

 セレブがストーカーや元カレ、元カノを相手に接近禁止命令を取得することはよくあるが、ある男がパリス・ヒルトンを相手に一時的接近禁止命令を申請した。

 TMZ.comによると男の名前はラミロ・ベニテズで、申請書にはパリスが肉体的にも金銭的にもラミロを脅し、パリスから複数回の性的虐待を受けたと記載されているという。しかし、それ以外は何が書いてあるかわからないほど字が汚く、名前もラミロかラマロか判断できないらしい。パリス側はコメントを出しておらず、裁判官は一時的接近禁止命令を棄却したとのこと。売名行為なのか、実際に被害に遭ったのかはわからないが、来月にはこの件に関する審理が行われる予定だという。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 1日
  5. パリス・ヒルトンを相手に謎の男性が接近禁止命令を申請