シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

禁断のエロチック巨編『金瓶梅』ついに初日!日中セクシー女優の競艶に現場は欲求不満と過激発言

禁断のエロチック巨編『金瓶梅』ついに初日!日中セクシー女優の競艶に現場は欲求不満と過激発言
(左から)上原カエラ、早川瀬里奈、現場では欲求不満? くしくしくも誕生日が2月なのでバースデーケーキを!

 13日、渋谷のライズXで映画『金瓶梅』の初日舞台あいさつが行われ、セクシーアイドルの上原カエラ、早川瀬里奈が登壇した。

 本作は、日本でも公開された成人向け香港映画『スー・チーのSEX&禅』などで知られる香港成人映画の巨匠チン・マンケイ監督の最新作となるが、上原は、「パークハイアットホテルでオーディションがあったんです。でもいやらしいことをしたわけじゃないですよ(笑)。ちょっと脱いで監督に裸を見せたり、いくつか質問をされたんです。少女マンガの『金瓶梅』を知ってると話したら、気に入ってもらえたようです」と巨匠との出会いについてコメントしてくれた。

 香港成人映画史上もっとも過激な作品と呼ばれた本作の裏側を聞かれた上原は「撮影は1か月半だったんですけど、主役の方(ラム・ワイキン)もセックスができないし、みんなむちゃくちゃ欲求不満になってました(笑)。わたしも欲求不満になって、大人のおもちゃを買いに行こうと思ったんですけど、あちらには売ってないんですよね」とドッキリコメント。早川も「48手のシーンがあって、すごい体勢なので、ぜひ観てください!」と過激に作品をアピールしていた。

 本作は、中国四大奇書の一つ「金瓶梅」をチン・マンケイ監督が映像化したエロチック巨編。幼くして性に目覚め、欲望のままに女淫(にょいん)の限りを尽くす主人公の究極の性豪英雄伝である。香港やアジア各国で大ヒットを記録した話題作がいよいよ日本上陸となった。若菜ひかる、上原カエラ、早川瀬里奈、森川由衣、ウィニー・リョンといった日中セクシー女優の競艶が見どころだ。

映画『金瓶梅』はライズXほかにて全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 13日
  5. 禁断のエロチック巨編『金瓶梅』ついに初日!日中セクシー女優の競艶に現場は欲求不満と過激発言