シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アンジェリーナ・ジョリー、移動生活に疲れた?「子どもたちのためにはこんな生活を終わらせたい」

アンジェリーナ・ジョリー、移動生活に疲れた?「子どもたちのためにはこんな生活を終わらせたい」
アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピット、中央は息子のマドックスくん - Alexander Tamargo / Getty Images

 先日破局報道を否定したばかりのブラピとアンジーが、6人の子どもたちと一緒にヨーロッパでバレンタインを過ごし、16日にイタリアへ到着、アンジーの次回作の映画『ザ・ツーリスト』(原題)の撮影を終えるまでの三か月は現地に滞在する予定だがアンジーは移動生活に疲れてきたと関係者に漏らした。

 ロサンゼルス、フランス、それにニューオリンズに自宅を構えるブラピとアンジーだが、今回のイタリア滞在では水の都ヴェネチアに新しい家を借りる。自家用ジェットでイタリアに到着後、彼らは早速自宅までモーターボートを2台チャーター。「なぜ2台?」と疑問に思ったのも束の間、1つは自分たちの移動用、もう1つは「荷物」用だった。

 そんな大荷物を抱えて世界中をあちこち移動することには、さすがのアンジーも疲れを覚えているようだ。「いつまでもこんな生活を送っていくわけにはいかないことはわかっているの。子どもたちも大人になれば、1つの場所で落ち着いて暮らしたくなるでしょうしね」と関係者に漏らした。

 これは、まさかの俳優引退宣言? いやいや、そういうアンジーには来月15日から新作映画の撮影が控えている。少なくとも、まだ当分の間は彼らの引退の心配をしなくてもよさそうだ。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 17日
  5. アンジェリーナ・ジョリー、移動生活に疲れた?「子どもたちのためにはこんな生活を終わらせたい」