シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

宮迫、ナベアツらアラフォーなのに寒空の中、ポッコリお腹のヘソ出しルックで熱唱!!

宮迫、ナベアツらアラフォーなのに寒空の中、ポッコリお腹のヘソ出しルックで熱唱!!
ぽっこりお腹のアラフォーアイドルです!

 8日、ラゾーナ川崎プラザで映画『スパイ・アニマル Gフォース』の舞台あいさつとプレミアイベントが開催され、本作の応援歌「飛び出せ!Gフォース!」を熱唱する竹馬アイドルユニット、紫SHIKIBUが登場した。 往年のアイドル、光GENJIを彷彿(ほうふつ)とさせる吉本のアイドルユニット、紫SHIKIBUのメンバーはリーゴ(ゴリ)、みっくん(宮迫博之)、しゃっくん(田中直樹)、なっくん(世界のナベアツ)、ほとちゃん(蛍原徹)、ヤマペー(山下しげのり)の6名。ぽっこりしたお腹を出した、ヘソ出しルックとなるミニ丈のTシャツに短パン姿がトレードマークで、オリジナルの竹馬ダンスを披露するのが特徴だ。しかも彼らのビデオを見たディズニー本社の役員にも「グレイト」と言わしめたという逸話を持っている。

 しかし、寒風吹く中でのこの格好は相当こたえたようで、登場するなりリーゴが「みんなアラフォーなので寒さに弱いんです!」と絶叫。メンバーもブルブルと震えていたが、いざ曲を披露する段階になると、竹馬に乗り込んだ熱いパフォーマンスに観客からは拍手が起きていた。しかし、やはりアラフォーだからか、出てくるコメントもなっくんが「体に負担がないように心掛けています」、ほとちゃんが「だんだん太ももが白くなってきました」など身体を心配するコメントがほとんどだった。

 くしくも彼らと同じ事務所の友近となだぎ武の破局が発表されたばかり。なっくんもそれを警戒してか、「僕たち友達少ないですから、誰と誰が付き合っているとか知りませんよ」とくぎを刺していた。しかし、我慢しきれなくなった報道陣がこの件について聞くと「なだぎとか知らん。そんなん2Dの人や。僕ら3Dの宣伝しとるから」とオトボケ。映画と関係ない話題になったため、スタッフによって会見が中止となると、「ほら、止められてもうたやん」と残念そうにしていた。

 そして最後に「この映画は大ヒット間違いなしです! 2ができたらGフォースのメンバーが竹馬に乗っていたりするんじゃないですかね。オモローな映画を応援しますよ!」とのコメントで、なっくんが締めた。

 本作は、動物による特殊部隊Gフォースの活躍を、実写とCGの融合によって描く3Dアドベンチャー。アメリカの存在を揺るがす巨大な敵を前に、動物軍団が闘いを繰り広げる。動物の声を担当する声優にニコラス・ケイジやペネロペ・クルスといった豪華俳優陣が参加していることでも話題だ。

映画『スパイ・アニマル Gフォース』は3月20日より全国公開
一部劇場にてディズニーデジタル3D同時上映


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 8日
  5. 宮迫、ナベアツらアラフォーなのに寒空の中、ポッコリお腹のヘソ出しルックで熱唱!!