シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

官能的すぎて放送中止となったパリス・ヒルトンのCM 編集し直しで再び放送

官能的すぎて放送中止となったパリス・ヒルトンのCM 編集し直しで再び放送
これがその問題のCM - Photo:Splash/アフロ

 ブラジルで放送中止となったパリス・ヒルトンのビールのコマーシャルが、編集をし直して再び放送されることになった。

 パリスが黒のドレスを着て出演しているデヴァサ・ビールのCMは官能的すぎるとの苦情が殺到し、会社側はしかたがなく放送を中止。エース・ショウビズによると、編集をし直したCMでは、オリジナル版でビールを片手にセクシーな動きをしていたパリスの全身像はまったく映っておらず、パリスの顔のアップが数秒間流れるだけにとどまっているとのこと。「新しく編集されたCMはユーモアたっぷりです。だからと言って、最初のCMに問題があったとは考えていません」とこの広告キャンペーンの責任者はブラジルの新聞に語っている。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 5日
  5. 官能的すぎて放送中止となったパリス・ヒルトンのCM 編集し直しで再び放送