シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

実際にリストラされた人々が出演!再就職決定でセラピー効果あり?『マイレージ、マイライフ』

実際にリストラされた人々が出演!再就職決定でセラピー効果あり?『マイレージ、マイライフ』
『マイレージ、マイライフ』 - (C) 2009 DW STUDIOS L.L.C and COLD SPRING PICTURES. All Rights Reserved.

 第82回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞など主要5部門6ノミネートを果たした映画『マイレージ、マイライフ』には実際にリストラされた人々が出演している。

 本作は、周囲とは一線を引き、自由気ままに生きるプロのリストラ宣告人、ライアン・ビンガムが他人とのきずなに目覚める姿をシニカルに描いた珠玉の人間ドラマ。年間出張322日を誇り、人生の目標は飛行機移動で1,000万マイルを達成することという、どこか偏屈で憎めないライアンを演じるのが、ジョージ・クルーニーだ。そのジョージが劇中でリストラを宣告する人々は実際のリストラ経験者たちであり、彼らが実際の経験について語った映像が映し出される。

 映画『JUNO / ジュノ』での十代の出産という難しいテーマに続き、本作で失業問題を深く掘り下げたジェイソン・ライトマン監督は、実際のリストラ経験者を出演させるというアイデアに対してリスクは承知の上だった。それでもリストラされるシーンに真実だけが持つ誠実さを求めた末に「本物を見せるべきだ」との結論に至り、自分のリストラ体験について話してくれる人を募集した。

 そして選ばれた22人のリストラ経験者たちはカメラの前に立つことは承知したものの、自分の本心が大勢の人々に見られることになるとは予想もしていなかったようだ。だが、映画出演が一つのきっかけとなり、その後の人生をやり直すことになったことは彼らも認めている。「あの映画のおかげで、次の失業手当を待つ代わりにスーツを着て、仕事探しをやってみようと思えるようになりました」と気持ちを新たにした人もいれば、「あの経験は、立ち直るためのセラピー的役目を果たしたと思います。わたしは、自分が一人ではないことを確認したのです」とほかに同じ立場の人たちがいることを確認することによって癒されたという人もいた。

 1年後、映画に出演した22人のリストラ経験者たちの多くが再就職に成功している。彼らのストーリーは、実際にリストラを経験したほかの人々にとっても希望の光となりうるだろう。『マイレージ、マイライフ』は、リストラという人生を変える大事件の被害者たちですら癒してしまう映画なのである。

映画『マイレージ、マイライフ』は3月20日より、TOHOシネマズ シャンテほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 12日
  5. 実際にリストラされた人々が出演!再就職決定でセラピー効果あり?『マイレージ、マイライフ』