シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

天海祐希のコスプレ七変化!女海賊の衣装に身を包んで「ジョニー・デップも観に来ないかな」

天海祐希のコスプレ七変化!女海賊の衣装に身を包んで「ジョニー・デップも観に来ないかな」
パイレーツ天海祐希

 17日、赤坂ACTシアターで劇団☆新感線30周年興行「薔薇とサムライ~Goemon Rock Over Drive」のプレスコールが行われ、古田新太、天海祐希が報道陣の取材に応じた。

 1980年11月に大阪で旗揚げした人気劇団、劇団☆新感線は今年30周年を迎える。その記念すべき年の第一弾として公演される本作品は、2008年夏に好評を博した「五右衛門ロック」をさらに進化させたパラレルストーリー。石川五右衛門と、女海賊アンヌ・ザ・トルネードが、歌に笑いにアクションにと大活躍を繰り広げる。この日、報道陣に披露されたのは、古田演じる五右衛門と、天海演じる女海賊アンヌが登場するおよそ20分ほどのシーン。劇団☆新感線ならではの、ケレン味たっぷりのアクションと、激しいロックナンバーで、激しくも華麗な舞台となっていた。

 本作の魅力は何と言っても、天海のコスプレ七変化。オープニングに登場する女海賊姿は、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップのような凛々(りり)しさがある。「もうすぐジョニー・デップも来日しますが……」と報道陣から声が上がると、「ジョニー・デップも観に来てくれないかなぁ(笑)……って冗談ですよ。記事に書くときはちゃんと『(笑)』をつけてくださいね」とコメント。

 天海は男装の麗人から、軍服姿、華麗なドレスを身にまとった王女まで幅広い衣装を披露することになっているが、「久しぶりの軍服姿ですからね」と感想を述べると、すかさず「軍服って……どんな女優なんだ」と突っ込む古田のコメントに笑いが起きていた。

劇団☆新感線30周年興行「薔薇とサムライ~Goemon Rock Over Drive」は3月18日より赤坂ACTシアターで 4月27日より梅田芸術劇場メインホールにて上演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 17日
  5. 天海祐希のコスプレ七変化!女海賊の衣装に身を包んで「ジョニー・デップも観に来ないかな」