シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『2012』がレンタルで初登場首位!ベスト3は人類滅亡の危機描いた作品がランクイン-3月22日【週間レンタルランキング】

『2012』がレンタルで初登場首位!ベスト3は人類滅亡の危機描いた作品がランクイン-3月22日
地球に明るい未来を!

 TSUTAYAのDVDレンタルランキング(全ジャンル)でローランド・エメリッヒ監督のディザスター超大作映画『2012』が貫録(かんろく)の初登場第1位を獲得した。日本でも興収38億円の大ヒットを記録した本作は、エメリッヒ監督自身が「もうやり尽くした。今後ディザスター映画は作らない」と言い切るほどの破壊っぷりはもちろん、やはりエメリッヒ作品らしいツッコミどころ満載の展開が理屈なしに楽しい仕上がりだ。

 第2位に映画『サマーウォーズ』(先週第1位)、第3位には映画『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』(先週第2位)がランクインで根強い人気を見せる。今週のベスト3はジャンルや作風はまったく違えど、人類滅亡の危機を描いた作品が勢ぞろい。こういったジャンルの映画がヒットする背景を、「戦争やテロ、不況といった社会不安が広がっている証拠だ」とする意見もあるが、やっぱり今の時代、未来に明るい展望を見るのは難しい!?

 そして、第4位に映画『ソウ6』、第5位に映画『ファイナル・デッドサーキット』とランキング上位に人気ホラーシリーズの最新作が初登場。どちらも少々マンネリ感があるのは否めないが、それでも新たなアイデアをひねり出し、根強い人気を維持する創作意欲は脱帽ものだ。ちなみに映画『ファイナル・デッドサーキット』は、昨年10月に『ファイナル・デッドサーキット 3D』として劇場公開された作品。セル版には専用メガネを付属したプレミアム・エディションもあるので興味がある方はぜひチェックを。

 以下、第6位に映画『96時間』(先週第3位)、第7位に映画『ワイルド・スピード MAX』(先週第4位)、第8位に映画『アマルフィ 女神の報酬』(先週第7位)、第9位に映画『ROOKIES -卒業-』(先週第6位)、第10位に映画『ナイト ミュージアム2』(先週第8位)という結果となっている。

 来週のランキングでは、映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』(3月26日レンタル)に注目。全米に吹き荒れるトワイライト現象に比べて、日本では少々盛り上がりに欠ける今シリーズだが、前作映画『トワイライト~初恋~』のDVDレンタルは高稼働だったため、今回も初登場で上位にランクインするはず。ファンが急上昇中の海外テレビドラマ「FRINGE/フリンジ」ファーストシーズンのVol.7~9(3月24日レンタル)も、争奪戦が繰り広げられる予感だ。映画『空気人形』『キラー・ヴァージンロード』『クヒオ大佐』(ともに3月26日レンタル)といった一癖あるが見応え十分の日本映画もオススメ。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 23日
  5. 『2012』がレンタルで初登場首位!ベスト3は人類滅亡の危機描いた作品がランクイン-3月22日