シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新人賞受賞で監督に手渡されたのは埼玉の特産品ブロッコリー!?第50回日本映画監督協会新人賞

新人賞受賞で監督に手渡されたのは埼玉の特産品ブロッコリー!?第50回日本映画監督協会新人賞
ブロッコリーはどこに?

 7日、第50回日本映画監督協会新人賞が発表され、映画『SR サイタマノラッパー』の入江悠監督が監督協会理事長の崔洋一監督から賞を授与された。

 崔理事長は映画『SR サイタマノラッパー』について、「おめでとうございます。わたしの周りでも評判になっていた作品です。わたし自身は青春映画を撮ったことがなく、うらやましいと同時に厳しく評価することが多いですが、この映画に贈賞できて本当に良かったです」と監督してのジェラシーものぞかせつつ、お祝いの言葉を述べた。さらに、審査委員の一人である犬堂一心監督も「一生に一度しか撮れないくらいの輝きを持つ作品だと思います」と絶賛した。

 日本を代表する監督たちから温かいコメントをもらった入江監督は「大学時代、映画づくりを志してから10年。この映画は初心に帰って作った作品です。大監督の方々からありがたいお言葉をいただき、10年前の自分に『大丈夫だぞ』と言ってやりたい気持ちです。とても勇気づけられました。ありがとうございました」と感動を語った。

 さらに贈呈式では、本作の主役を演じるHIPHOPチームSHO-GUNGが乱入し、「おれらSHO-GUNG!」とアピールし、入江監督に花束と本作のキーアイテムとして登場するブロッコリー(埼玉の特産品)をプレゼントし、会場を盛り上げた。

 映画『SR サイタマノラッパー』はゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009にてグランプリを受賞し話題を呼んだ青春HIPHOP映画で、4月10日から新宿バルト9にて4度目となるリバイバル上映が始まる。また、再び入江監督がメガホンを取ったシリーズ第2弾となる映画『SR サイタマノラッパー2 ~女子ラッパー☆傷だらけのライム~』が、6月26日より公開される。舞台を埼玉県から群馬県に移し、昔ヒップホップ音楽に青春をささげた女子ラップグループのメンバーたちが、再結成し熱いドラマを繰り広げる。

映画『SR サイタマノラッパー2 ~女子ラッパー☆傷だらけのライム~』は6月26日より新宿バルト9ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 4月
  4. 8日
  5. 新人賞受賞で監督に手渡されたのは埼玉の特産品ブロッコリー!?第50回日本映画監督協会新人賞