シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

2009年ハリウッドで最も稼いだのはジェームズ・キャメロンと『トワイライト』の原作者

2009年ハリウッドで最も稼いだのはジェームズ・キャメロンと『トワイライト』の原作者
推定年収46億5,000万円のジェームズ・キャメロン

 パレード誌が2009年の有名人の年収を発表し、ハリウッドで最も稼いだのは映画『アバター』のジェームズ・キャメロン監督と、映画『トワイライト』シリーズの原作者ステファニー・メイヤーだと報じた。

 パレード誌によると、キャメロン監督の昨年の収入は推定5,000万ドル(約46億5,000万円)。ステファニーも映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』の大成功と、映画『トワイライト~初恋~』のDVD売り上げ、さまざまな商品の好調な売り上げでキャメロン監督と同額の5000万ドル(約46億5,000万円)を稼いだらしい。ちなみに、スキャンダルだらけだったタイガー・ウッズの昨年の年収は推定1億1,000万ドル(約102億円)だったという。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 4月
  4. 12日
  5. 2009年ハリウッドで最も稼いだのはジェームズ・キャメロンと『トワイライト』の原作者