シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「CSI:科学捜査班」、ローレンス・フィッシュバーンの出演契約を延長

「CSI:科学捜査班」、ローレンス・フィッシュバーンの出演契約を延長
ローレンス・フィッシュバーン - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 テレビドラマ「CSI:科学捜査班」を降板したウィリアム・ピーターセンに代わり、CSIのメンバーとなったローレンス・フィッシュバーンの今後が話題となっていたが、出演続行が発表された。

 ハリウッド・レポーターによると、同ドラマでギル・グリッソムを演じていたウィリアムの降板後、視聴率は下がっており、ローレンスのキャラクターがファンに不評だからではないかと言われてきた。ローレンスがキャスティングされた直後は視聴率が多少上がったものの、その後は下降しており、昨年の段階では心配した製作側はウィリアムをカメオ出演で戻すことを真剣に検討していると報じられていた。しかし、もう下がっているとはいえ、ほかのドラマに比べれば高い視聴率を獲得しているため、製作側はローレンスの契約を延長。WENNによると、ローレンスが演じるレイモンド・ラングストン博士は2011年まで残ることが決まったという。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ネタバレ注意!ローレンス・フィッシュバーン、出演延長 from 平安調美人のCSI:視聴日記(統合版) (2010年4月21日 18時39分)
    ここから先はベガスシーズン11に関するネタバレが含まれていますので、大丈夫な方は ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 4月
  4. 21日
  5. 「CSI:科学捜査班」、ローレンス・フィッシュバーンの出演契約を延長