シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

拳銃自殺の可能性 マイケルさんの元弁護士で『ドライビング・フォース』のキャサリン・バックの夫が遺体で発見

拳銃自殺の可能性 マイケルさんの元弁護士で『ドライビング・フォース』のキャサリン・バックの夫が遺体で発見
キャサリン・バックとピーター・ロペスさん - Mike Guastella / WireImage / Getty Images

 女優キャサリン・バックの夫で弁護士のピーター・ロペスが遺体で発見された。60歳だった。

 ABCニュースによると、ピーターはエンターテインメント専門の弁護士で、法律事務所によるとマイケル・ジャクソンの音楽弁護士を務めたこともあるという。死因は銃創で、近所の人が拳銃の音を聞いており、拳銃自殺として捜査が進められているようだ。キャサリンはテレビドラマ「爆発!デューク」のデイジー役で知られる女優。キャサリンはピーターと1990年に結婚し、二人の娘がいる。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 3日
  5. 拳銃自殺の可能性 マイケルさんの元弁護士で『ドライビング・フォース』のキャサリン・バックの夫が遺体で発見