シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新垣結衣、独占インタビュー!恋愛観は意外にクール!好きな人に仕事を応援して欲しい

新垣結衣、独占インタビュー!恋愛観は意外にクール!好きな人に仕事を応援して欲しい
ガッキースマイル - 写真:高野広美

 一青窈の同名大ヒット曲をモチーフに、互いを想いながらもすれ違う男女の10年間を追う純愛ラブストーリー、映画『ハナミズキ』に主演した新垣結衣が、自身が演じた主人公・紗枝と同じように、恋愛よりも、叶えたい夢ややりたい仕事を優先すると明かした。

 新垣演じる紗枝は、康平(生田斗真)と運命的な出会いを果たすものの、大学進学を機に遠距離恋愛へ。その後も自分の夢や仕事を追い、恋愛との両立に悩む。そんな紗枝について新垣は、「いいと思います(笑)。理解できます。やりたいことの度合いによると思うけれど、そういう人多いと思うし、また、好きな人に自分の夢をそんなもん! と言われるよりは応援してほしいです」と彼女の恋愛観、人生観に理解を示した。また、「彼女はセリフの中で『自分を弱い人間だと思いたくない』と言っていますが、自分の夢の実現に対してちょっと意地になっている感じがありながら、父親の影響を純粋に受けて海外に目を向けているんです。だからやりたいこと目指すという気持ちには共感しますね」と自己実現を果たしていく紗枝にエールを送った。

 10代、20代初めの男女の恋愛は、およそぎこちない。純粋なあまり不器用になってしまうが、本作では、そんな男女を新垣、生田が体現していく。「彼女の不器用さがまざまざと見えて、自分の過去を思い出したりして、今振り返るとなんだか恥ずかしかったですね(笑)。気付いていなかっただけで、自分の人生の中にも同じようなことがあったんだなあと(笑)」と主人公への共感を吐露した。『ハナミズキ』は、特別な恋愛映画ではない。誰にでも起こりうるリアルなシチュエーションの積み重ねで純愛を描く普遍的なラブストーリーなのだ。「でも、恋愛か夢か。紗枝と似たシチュエーションに置かれたら、彼女と同じ行動を取ると思います。そして好きな人に応援してほしい(笑)」と紗枝と新垣の距離は、限りなく近いことを教えてくれた。

 確かに新垣自身、若手女優として著しい活躍を見せ、いまやそのトップの座についている。紗枝同様、夢を実現しているかのように映るが、「正直、気付いたらここまできてしまったという感じはあるんです。自分の意思というよりは、きっかけは周りにすすめられてということが多かったんです。自分の意思で動くという意味では、紗枝ちゃんを見習いたいと思います」と紗枝と比較して意外な告白も。「今回は新しい挑戦が多く、思い入れの強い作品になりました。身になることが多かったので、今後に生かせたらと思っています」と最後はポジティブ宣言! 女優として、またさまざまな表情を持つアーティストとして強い意志で進む決意を新たにした彼女の渾身作に期待してほしい。

映画『ハナミズキ』は8月21日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 新垣結衣さんの画像 生田斗真さんヌードで話題 from yuinyanのつぶやき (2010年7月30日 15時9分)
    新垣結衣さん主演映画「ハナミズキ」のNYロケで、 ガッキーは苦手だった英語を猛特訓し 2分半ノンストップのセリフ完璧にこなしたんだって。 「ハ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 30日
  5. 新垣結衣、独占インタビュー!恋愛観は意外にクール!好きな人に仕事を応援して欲しい