シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

トム・クルーズ&キャメロン・ディアス、2ショットインタビュー!9年前の共演は「トムが面倒を見てくれた」(1/2)

トム・クルーズ&キャメロン・ディアス、2ショットインタビュー!9年前の共演は「トムが面倒を見てくれた」
息ぴったりのベストカップル! - (C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX

 最新映画『ナイト&デイ』で9年ぶりの共演を果たしたニ大ハリウッドスターのトム・クルーズとキャメロン・ディアスだが、ハリウッドで行われたインタビューでも息の合った様子で、久しぶりの共演について語ってくれた。

 カップルとしての再共演にここまで時間がかかったのは、9年前に共演した映画『バニラ・スカイ』が原因だったのだと二人は声をそろえた。キャメロンは「(映画の中で)わたしは彼を殺そうとしました。彼のすべての人生を壊したんです」と本気なのか冗談なのかわからない口ぶりで、映画の中で演じた、トムとの複雑な関係が後を引いていたことを明かした。それでも、撮影現場では「あの映画のときは、トムが面倒を見てくれてお世話になりました」と仕事の先輩としてトムを頼りにしていたようで、今回の共演も楽しみにしていたらしい。

 本作で二人は、前作とは百八十度違う、いい男との恋を夢見る平凡な女性と彼女を騒動に巻き込む謎の男という、すてきなハリウッド映画のカップルを演じている。トムは、キャメロン演じる女性・ジューンがお気に入りだそうで、とりわけ、「彼女(ジューン)が鏡に向かって独り言を言うトイレのシーンが気に入っているんだ」と告白。久々に共演するキャメロンの演技のトリコになってしまった様子だ。

 インタビュー中はトムもキャメロンも、お互いが話している間にも言葉を挟んで大笑いすることがしばしば。撮影時も、バイクに乗って牛の群れを走らせる危険なシーンにスタントなしで臨むなど、完ぺきなチームワークを見せていたという。そのときトムは「絶対にキャメロン・ディアスを乗せてバイクで転ぶな」と念じていたらしいが、キャメロンも「そう、わたしも同じことを考えていたわ!」と撮影中も息がぴったりだったようだ。

 ハリウッドでも屈指の美男美女が本作でカップルを演じているが、一番大事なことは意外にも「観客を飽きさせないことだ」とトムは答える。「僕はすてきなスクリーンのカップルを観ると、二人が一緒のところを観たい。二人のやりとりが観たいと思う」というトムと、「ああいうアドベンチャーをしたいし、映画の中のカップルみたいになりたい」というキャメロン。約10年ぶりの共演ということで、キャメロンは「10年たって、自分たちの本来の姿に成長した気がするわね」と時間の流れを感じているようだが、10年前も現在も二人がハリウッドを代表するスターであることに変わりはない。そんな二人が共演し、『バニラ・スカイ』での恋人同士とはまったく違う姿を見せた本作は、スタイリッシュなアクション満載のエンターテイメント大作で、誰が観ても楽しめる作品、そしてカップルに仕上がっている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 9月
  4. 1日
  5. トム・クルーズ&キャメロン・ディアス、2ショットインタビュー!9年前の共演は「トムが面倒を見てくれた」