シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『クロコダイル・ダンディー』ポール・ホーガン、税金未払いで出国できず

『クロコダイル・ダンディー』ポール・ホーガン、税金未払いで出国できず
ポール・ホーガン - Gaye Gerard / Getty Images

 1986年のオーストラリア映画『クロコダイル・ダンディー』で一躍名声を得たポール・ホーガンが、数百万ドルの税金を納めずに国を離れようとしたとして、オーストラリア当局に拘留された。

 オーストラリア出身のポールはアメリカに拠点を置いて生活しているが、母親が亡くなりお葬式へ出席するために故郷シドニーへ一時帰国。その際、オーストラリアの国税局から、印税など3760万オーストラリアドル(約28億円)を無税の国へ送金したとされ、税金の支払いを命じられた。これに対しポールは「充分に税金を支払っている」と否定しているが、国税局の命令により、支払いが確認されたり免税が認められるまではオーストラリアを出国できないことに。ポールの弁護士は、「彼は、国税局が主張する税の支払い義務について否定しており、驚きとともに落胆している。早く家族のもとへ帰ることができるよう、話し合いによる解決を望んでいる」と語っている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 8月
  4. 26日
  5. 『クロコダイル・ダンディー』ポール・ホーガン、税金未払いで出国できず