シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジョン・キューザックが、新作スリラー作品でエドガー・アラン・ポー役に挑戦!

ジョン・キューザックが、新作スリラー作品でエドガー・アラン・ポー役に挑戦!
ジョン・キューザック - Anita Bugge / WireImage / Getty Images

 映画『1408号室』、『2012』のジョン・キューザックが、新作スリラー作品『ザ・レイブン / The Raven』(原題)で、エドガー・アラン・ポー役を演じることがハリウッド・リポーター紙によって明らかになった。

 同作は、エドガー・アラン・ポーが亡くなるまでの5日間を焦点に、ポー自ら執筆した小説の犯罪を真似した連続殺人犯を、探偵と共に捜査していくというストーリーになるそうだ。

 監督は、映画『ニンジャ・アサシン』『V フォー・ヴェンデッタ』のジェームズ・マクティーグがメガホンを取り、製作はTVアニメシリーズ「ブーンドックス」のアーロン・マッグルーダー、製作会社フィルムネーションのグレン・バズナーが担当することになっている。

 この映画は、かなり前から企画されており、以前このポー役には俳優引退前のホアキン・フェニックスやユアン・マクレガー等も交渉していたが、このたびジョン・キューザックにようやく決まったようだ。

 撮影は、今年の10月25日からブダペストとセルビアで行われることになっている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • エドガー・アラン・ポー最期の5日間を描く「ザ・レイブン / The Raven」 from ミステリ通信 創刊号 (2010年9月2日 1時58分)
    ミステリの教科書があればそこに必ず名前が記載されるであろう巨匠エドガー・アラン・ポー。 その最期の5日間を描くスリラー「ザ・レイブン / The Raven」の制作が決定。 ポー役をジョン・キューザックさんが演じると発表されました。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 8月
  4. 30日
  5. ジョン・キューザックが、新作スリラー作品でエドガー・アラン・ポー役に挑戦!