シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

恐妻家のスター・錦野旦、奥さんがいる前でワインをグビグビ!!「女体盛りもいいね」

恐妻家のスター・錦野旦、奥さんがいる前でワインをグビグビ!!「女体盛りもいいね」
グビグビお酒を飲む錦野旦

 5日、渋谷のダイニングバーtheater(シアター)で、映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』ブルーレイ&DVD発売記念「酩酊トークショー」が行われ、芸能界きっての恐妻家として知られる歌手の錦野旦がワイングラス片手に登場した。

 ワインをグビグビ飲みながら酒の失敗談を語るという趣旨で行われた今回のトークショー。スター・錦野は、奥さんから酒をセーブするように言われ、3日に1杯しか飲めない生活を送っているらしく、「今日は本当にうれしい。家からバカラのワイングラスを持ってきたよ」と早くも気合十分。

 二日酔いがきっかけで数々の大騒動を起こす本作に共感したという錦野は「日本ならゴルフ、マージャン、芸妓(げいこ)でドンちゃん騒ぎ。女体盛りとかもいいよね」と奥さんが近くにいるのも忘れて暴走モード。とにかく鬼嫁といわれる奥さんに頭の上がらない様子の錦野だが、「でもね、この人がいなかったら今日の僕はなかったと思っている。駄目になった会社を立て直してくれたのも彼女だし。けどね、心の中では悔しいんですよ。男としてね。男ってみんな亭主関白になりたいけど、女房がしっかりしている方が人生は失敗しない。男としてははがゆいけど、しょうがない」とボヤくことしきり。さらに家では炊事、ペットの鳥の世話が錦野の役割だと明かすと、「家はきれいに片付けてますよ。女房のチェックが厳しいから。それと後で気付いたんだけど、炊事場の台所も、僕の大きさに合わせて作っていたみたいで。これはショックですよ」などと語る錦野のボヤきトークは予定時間を過ぎてもとどまるところを知らず、会場は大盛り上がりだった。

 本作は、アメリカの歴代コメディー映画史上最高額を稼ぎ出し、本年度ゴールデン・グローブ賞で作品賞を受賞したスリリングでパワフルなコメディー。結婚前夜祭にバカ騒ぎをした4人の男たちがラスベガスで酔いの勢いに任せて体験する、ぶっ飛んだ2日間を描いている。

映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産2枚組)は10月6日よりワーナー・ホーム・ビデオから発売(税込:3,980円)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 5日
  5. 恐妻家のスター・錦野旦、奥さんがいる前でワインをグビグビ!!「女体盛りもいいね」