シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ハリー・ポッター』ハリーが7人登場する怒濤のクライマックスへ!ヴォルデモート卿との壮絶な戦いが明らかに!

『ハリー・ポッター』ハリーが7人登場する怒濤のクライマックスへ!ヴォルデモート卿との壮絶な戦いが明らかに!
公開が待ちきれない!? - (C) 2010 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

 シリーズ初の3Dにして最終章となる『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』より、物語のクライマックスへ向けて、壮大なスケールを予感させる最新映像が解禁された。何と、ハリーが「おとりハリー」たちと一緒に、合計7人で登場するシーンも含まれている。

 最終章となるシリーズ第7弾は前後編の2部作。このたび公開された最新映像は「PART1」の予告編となり、17歳に成長し、ホグワーツ魔法魔術学校の最終学年7年生となったハリーの、宿敵ヴォルデモート卿との壮絶な戦いが描かれている。特に目を引くのは、ハリーを守るためのおとり作戦で、ハリーが計7人登場するシーン! ハリー演じるダニエル・ラドクリフファンにとっても、貴重な場面かもしれない。

 親友のロン、ハーマイオニーと共に、ヴォルデモート卿の魂が宿った分霊箱探しの旅に出たハリーだが、本映像では、その困難な旅の途中で仲間割れが起きてしまうシーンも登場。胸がキュンと切なくなってしまうが、同時に怒濤(どとう)のクライマックスへの期待も高まる。早く劇場で観たいと思っている方も、まずは予習も兼ねて、入念に映像をチェックすることをおすすめしたい!

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』は2010年11月19日、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は2011年7月15日より丸の内ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 6日
  5. 『ハリー・ポッター』ハリーが7人登場する怒濤のクライマックスへ!ヴォルデモート卿との壮絶な戦いが明らかに!