シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『トランスフォーマー』のジョシュ・デュアメル、「ファーギーとの結婚は完璧ではないけど、愛されていると感じる」

『トランスフォーマー』のジョシュ・デュアメル、「ファーギーとの結婚は完璧ではないけど、愛されていると感じる」
きずなはばっちり! -ファーギーとジョシュ・デュアメル

 2009年1月にブラック・アイド・ピーズのファーギーと結婚をしたジョシュ・デュアメルが、妻を必要としているときは、必ず彼女は支えになってくれると語った。

 「愛されていると感じるいろいろなことを彼女はしてくれる。ものすごい女性だよ。具体的なことは言えないけど、ファーギーはいつも僕の側にいる」と、夫婦それぞれがツアーと撮影で忙しい中でも夫婦のきずなはしっかりとしているようだ。ただ、現実的なことをも忘れておらず、完璧な結婚ではないと付け加えている。「夫婦や男女関係に完璧なんてない。常に努力が必要なんだ。でも、ぴったりの人を見つければその努力は報われる。努力とは自分のことばかり考えず、相手の立場になって考えること。子供の頃のように自己中心的でいてはダメだということさ」とコメント。世の男性もジョシュのアドバイスにしたがって、たまには妻の立場になって考えてみては?(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 7日
  5. 『トランスフォーマー』のジョシュ・デュアメル、「ファーギーとの結婚は完璧ではないけど、愛されていると感じる」