シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督の新作に、トム・ハンクス主演が濃厚

『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督の新作に、トム・ハンクス主演が濃厚
役者魂が燃えてます!トム・ハンクス

 映画『ハート・ロッカー』で女性として史上初の米アカデミー賞監督賞を受賞したキャスリン・ビグローの新作映画に、トム・ハンクスが主演することになりそうだ。

 ビグロー監督の新作はアルゼンチン、ブラジル、パラグアイの3か国が接している国境地帯「トリプル・フロンティア」を舞台にした、麻薬密売を題材にした作品で、ショーン・ペン、ハビエル・バルデム、ウィル・スミス、クリスチャン・ベイルなど大物俳優が主人公の候補に挙がっている。

 デッドライン・ハリウッドによると、スタジオ側がハンクスにオファーしているのではなく、ハンクス自身が本作の主人公を演じたいという思いが強いようで、個人的にビグロー監督に話をしているらしい。スタジオ側としては現在のところ誰にもオファーを出していないらしく、自ら売り込みまでしたハンクスの熱い思いがビグロー監督に届くのか見守っていきたい。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 6日
  5. 『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督の新作に、トム・ハンクス主演が濃厚