シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

柴咲コウ、ユーミンの名曲「ルージュの伝言」カバー決定!『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』挿入歌に!!

柴咲コウ、ユーミンの名曲「ルージュの伝言」カバー決定!『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』挿入歌に!!
あ~の~ひ~との~、ママに会うために~♪ - (C) 2010「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」製作委員会

 女優として映画『大奥』などの話題作に出演する一方、歌手としても活動している柴咲コウが、ユーミンの「ルージュの伝言」をカバーすることが明らかになった。同曲は映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』の挿入歌に使われ、同作の主題歌「サヨナラブ」も柴咲が担当する。

 「ルージュの伝言」は、ユーミンこと松任谷由実が荒井由実時代の1975年に発表した曲で、軽快なリズムが特徴。スタジオジブリの映画『魔女の宅急便』のオープニングにも使用され、映画同様、幅広い世代から支持を集めている。すでにレコーディングを終えた柴咲は「歌ってみたら、すごく自分にフィットして歌いやすかったです」と新たなアレンジで名曲に新しい命を吹き込むことに成功したもよう。本作の瀬田なつき監督も「何よりも柴咲コウさんが歌っているのかと思うとウキウキします」と太鼓判を押した。

 また、主題歌「サヨナラブ」は、作詞を担当した柴咲自身「ディスコミュニケーションをテーマにした」というシニカルな歌詞とポップな曲調のコントラストが魅力的な曲。これまでにドラマ「白夜行」「タイヨウのうた」などの主題歌では、ドラマの世界観に深みを与えるような歌詞をつけてきただけに、こちらも期待大だ。

 過去には川島なお美やつじあやのがカバーした「ルージュの伝言」に挑戦するとあって、ハードルは高い。だが、女優としてはもちろん、歌手としてもミリオンセラーを記録するなど活躍著しい柴咲ならば、誰もが納得する形で歌い上げるはずだ。

 映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』は、累計100万部を突破した入間人間の人気小説を映画化した青春映画。かつての誘拐監禁事件の被害者である幼なじみの男女みーくんとまーちゃんの、どこか壊れた愛情をシニカルにつづる。主題歌を担当した柴咲も、「みーくんを、好きになってしまいました」と絶賛したキャラクターを染谷将太が、その幼なじみを大政絢が演じることでも話題になっている。

映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』は2011年1月22日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 8日
  5. 柴咲コウ、ユーミンの名曲「ルージュの伝言」カバー決定!『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』挿入歌に!!