シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

イギリスが恋しいマドンナ 引っ越すためにビザを申請中

イギリスが恋しいマドンナ 引っ越すためにビザを申請中
マドンナ

 2008年にガイ・リッチーと離婚した後、アメリカに帰国したマドンナがイギリスを恋しがっており、また引っ越す準備をしているという。

 「マドンナは離婚後、アメリカでの生活を楽しんでいましたが、心はイギリスにあるんです。そのため、なるべくイギリスでの仕事を入れるようにしており、永住できるビザを取得するために弁護士とも会っています。ガイと離婚をし、イギリス人の配偶者がいないため、一般人と同じようにビザが必要なんです」と、ある関係者は語っている。

 マドンナの10歳の息子ロッコはガイとの子供であるため、イギリスにビザなしで滞在できるが、ローデス、デヴィッドとマーシーは母親のビザ手続きが完了しなければ一緒に滞在することはできないという。「子供たちはマドンナの扶養家族であるため、彼女の手続きが住めば自動的にビザが発給されます。アメリカでの2年間はマドンナにとっていい気分転換でしたが、彼女はイギリスのライフスタイルをもう一度受け入れる準備が整ったようです」と、関係者はデイリー・メール紙にコメントしている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 12日
  5. イギリスが恋しいマドンナ 引っ越すためにビザを申請中