シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

映画『ホビット』はニュージーランドで撮影を!数千人のファンがデモ行進

映画『ホビット』はニュージーランドで撮影を!数千人のファンがデモ行進
ぜひともニュージーランドで! -ニュージーランドでのデモの様子 - Sandra Mu / Getty Images

 いよいよ製作開始となったピーター・ジャクソン監督の映画『ホビット/The Hobbit』(原題)のロケ地をめぐり、ニュージーランドのファンたち数千人が集まり、撮影を国内で行うよう求めるデモ行進を行った。

 この映画は、ニュージーランドやオーストラリアの俳優組合がスタジオとの契約内容をめぐり対立し、組合側が所属俳優たちに出演をボイコットするよう呼びかけていた。これを受け、ワーナー・ブラザーズ映画は声明を発表し、「ニュージーランド以外のロケ地を考えざるを得なくなった」とコメント。ジャクソン監督も、すべての製作を「東欧へ移す可能性がある」とロケ地の変更を示唆していた。

 こうした動きを受け、ニュージーランドの3つの都市、オークランド、ウェリントン、クライストチャーチで数千人が大集合し、製作をニュージーランドで行うよう求めるデモ行進を敢行。映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで特撮にかかわり、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 ではアカデミー賞も受賞したリチャード・テイラー氏もデモに参加し、デモを報じていた地元リポーターに「別のロケ地を考えるのは極めて冷淡な話だ。この地こそ、ミドルアースが生まれた場所であり、撮影はニュージーランドで行われるべきだ」と、製作の海外移転に強い反発を示している。テイラー氏はジャクソン監督から手紙を受け取っており、手紙ではジャクソン監督から、サポートしてくれるファンに感謝する内容が綴られていたそう。映画『ホビット/The Hobbit』の撮影は来年の2月に開始される予定だが、それまでに撮影地が決定するか、動向が見守られている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 27日
  5. 映画『ホビット』はニュージーランドで撮影を!数千人のファンがデモ行進