シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「チャームド~魔女3姉妹」のブライアン・クラウズ、泥酔状態のためロサンゼルス空港で搭乗拒否

「チャームド~魔女3姉妹」のブライアン・クラウズ、泥酔状態のためロサンゼルス空港で搭乗拒否
ブライアン・クラウズ - John Sciulli / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「チャームド~魔女3姉妹」でレオを演じていたブライアン・クラウズが空港で搭乗拒否を受け、その後逮捕された。

 TMZ.comによると、ブライアンはロサンゼルス国際空港で飛行機に乗ろうとしたところ、あまりの泥酔状態に機長が搭乗させないよう指示したという。これにキレたブライアンは、航空会社の従業員と大声で口論。警察が呼ばれ、公の場で酔った罪で逮捕された彼は、一晩を留置場で過ごし、翌朝釈放されたとのこと。

 ブライアンは最近では、テレビドラマ「キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き」にゲスト出演しているほか、映画『レイン・フロム・スターズ / Rain from Stars』(原題)がカナダで公開されたばかり。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 4日
  5. 「チャームド~魔女3姉妹」のブライアン・クラウズ、泥酔状態のためロサンゼルス空港で搭乗拒否