シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ピープルズ・チョイス・アワード2011のテレビ部門のノミネート発表

ピープルズ・チョイス・アワード2011のテレビ部門のノミネート発表
お気に入りのドラマ女優にノミネートされたブレイク・ライヴリー - Jamie McCarthy / WireImage / Getty Images

 2011年1月5日に開催されるピープルズ・チョイス・アワードのテレビ部門のノミネート作品などが発表された。ノミネートの多くは日本でも放送されているドラマのため、どのドラマが受賞するかは日本のファンも楽しみだろう。テレビドラマ部門の主なノミネート作品などは下記のとおり。

お気に入りのテレビドラマ
「ゴシップガール」
「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
「Dr. House」
「グッド・ワイフ」
「ザ・バンパイア・ダイアリーズ / The Vampire Diaries」

お気に入りのドラマ男優
チェイス・クロフォード
ヒュー・ローリー
イアン・サマーハルダー
パトリック・デンプシー
テイ・デイグス

お気に入りのドラマ女優
ブレイク・ライヴリー
ジュリアナ・マルグリーズ
ケイト・ウォルシュ
リサ・エデルスタイン
サンドラ・オー

お気に入りのコメディドラマ
「Glee」
「ママと恋に落ちるまで」
「モダン・ファミリー / Modern Family」(原題)
「ビッグバン・セオリー」
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」

お気に入りの犯罪ドラマ
「BONES ボーンズ 骨は語る」
「クリミナル・マインド FBI行動分析課」
「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」
「ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間」
「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 11日
  5. ピープルズ・チョイス・アワード2011のテレビ部門のノミネート発表