シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

サイバー・スキャンの近未来スーツを着こなす「トロン・ボーイ」は誰!?

サイバー・スキャンの近未来スーツを着こなす「トロン・ボーイ」は誰!?
スタイリッシュなトロン・スーツ、着るのも夢じゃない!? - (C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 クールな世界観が話題の映画『トロン:レガシー』が公開を間近に控え、主人公サムが着ている体にピッタリと合う近未来コスチュームを着こなす「トロン・ボーイ」を募集していることがわかった。

 本作は、20年前に失踪(しっそう)した父親が創造した“トロン”と呼ばれるコンピューターの世界へ導かれた息子であるサムが、命を狙われながらも人類の存亡を懸けた死闘に挑むSFムービー大作。想像を超えるトロンの映像が見どころであることはもちろんだが、主人公サムの失踪(しっそう)していた父親への複雑な思いなど、親子の物語としても楽しめる内容だ。

 今回の「トロン・ボーイ コンテスト」ではサムが着用しているトロン・スーツをスタイリッシュに着こなせる男性を募集。このスーツは、サイバー・スキャンによってキャストの体にピッタリと合うように作られており、電気で発光するランプが素材に縫い込まれた近未来的なデザイン。死闘に挑むサムのように冒険心と勇敢さを持っていることが審査の要となっているようだ。。11月15日からポータルサイトlivedoorでオンライン公募が開始され、二次審査のオンライン投票を勝ち抜き、最終審査で見事グランプリに選ばれた人には、トロン・ボーイの称号と、豪華賞品がプレゼントされる。勇敢な心、そしてピッタリ・スーツを着こなす自信のある男性は、ジュノン・ボーイならぬトロン・ボーイに応募してみるのもいいだろう。

 本作でトロンを創造したキーパーソンである父親ケヴィン・フリンを演じるのは映画『クレイジー・ハート』で米アカデミー賞主演男優賞を受賞したベテラン俳優のジェフ・ブリッジス。主人公サムは『エラゴン 遺志を継ぐ者』のギャレット・ヘドランドが演じる。コンピューター世界で繰り広げられる戦いの中で使用される近未来的な武器、乗り物は文句なしに格好良く、観ている人もまるでトロンの世界にいるような錯覚に陥りそうだ。

映画『トロン:レガシー』は12月17日より3Dロードショー


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 15日
  5. サイバー・スキャンの近未来スーツを着こなす「トロン・ボーイ」は誰!?