シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

男子700人が大コーフン!超ミニスカAKB48高橋みなみ&渡辺麻友&宮澤佐江が未来の鉄道マンたちにエール

男子700人が大コーフン!超ミニスカAKB48高橋みなみ&渡辺麻友&宮澤佐江が未来の鉄道マンたちにエール
AKB48の高橋みなみ、渡辺麻友、宮澤佐江、男子生徒をノックアウト!

 17日、実際に起きた列車事故を基に製作されたデンゼル・ワシントン主演映画『アンストッパブル』の公開に先立ち、現在最も「アンストッパブル(止まらない)」なアイドルグループ・AKB48の高橋みなみ、渡辺麻友、宮澤佐江が、鉄道関係の教育を行っている都内の男子校・岩倉高等学校に登場。男子生徒たちの熱狂的な歓迎を受けながら、未来の鉄道マンたちにエールを送った。

 同校のホールに集まった700人の男子生徒たちだが、この日のゲストが誰かということは知らされておらず、司会者に呼び込まれて高橋、渡辺、宮澤の3人がミニスカートのキュートな衣装で登場すると、生徒たちの興奮は一気に頂点へ! お祭り騒ぎ状態の会場を見渡した高橋は、「すごいですね。男子がいっぱいいますよ……」とつぶやいてそのエネルギーに圧倒された様子だった。

 本作は暴走する列車を命懸けで止めようとする鉄道マンたちの物語。司会者から「もし同じ状況だったらどうやって電車を止める?」という質問が出ると、高橋は「わたしが超人という設定なら、全力のけりで止めます!」と言ってミニスカートを翻してキックのポーズ! 普段は男子だけの空間で過ごしている同校の生徒たちをさらに興奮させる。一方の渡辺は、「自分の力じゃどうにもならないので、警察に電話します」と普通(?)の回答をし、高橋に「リアルだね」と突っ込まれた。

 さらに、生徒たちに電車の点検と出発の合図を教えてもらった3人は、駅員の帽子をかぶって即席コスプレをすると、「アクション良し、ストーリー良し、キャスト良し、出発進行!」と生徒たちと一緒に本作のPRを行い、ラストには特製の駅弁を生徒にプレゼントするなど、未来の鉄道マンたちと熱い盛り上がりを見せた。

 『アンストッパブル』は実際に起こった列車暴走事故を基に、危険な薬物を大量に積載したまま無人で暴走し始めた貨物列車を、二人の鉄道マンが止めようと奮闘するサスペンス・アクション。

映画『アンストッパブル』は2011年1月7日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 超ミニスカAKB48高橋みなみ&渡辺麻友&宮澤佐江が未来の鉄道マンたちにエール 男子700人が大コーフン! from 裏芸能エンタメnews (2010年11月17日 17時6分)
    17日、実際に起きた列車事故を基に製作されたデンゼル・ワシントン主演映画『アンストッパブル』の公開に先立ち、現在最も「アンストッパブル(止まらない)」なアイドルグループ・AKB48の高橋みなみ、渡辺... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 17日
  5. 男子700人が大コーフン!超ミニスカAKB48高橋みなみ&渡辺麻友&宮澤佐江が未来の鉄道マンたちにエール