シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

元AV女優みひろ、ドSセクシー白衣コスチュームで悩殺!残念なパンチラ姿に「刺激が強いけど、ゴメンね」

元AV女優みひろ、ドSセクシー白衣コスチュームで悩殺!残念なパンチラ姿に「刺激が強いけど、ゴメンね」
SとMの両面を演じ新境地を切り開いたみひろ!バッド片手にドSぶり披露!

 25日、都内にてバップによるオリジナルコンテンツ「東京思春期」シリーズ第1弾「ざんねんなこ、のんちゃん。セーラー服トラウマ日記」と「打撃女医サオリ 一発殴(や)らせて」の完成発表記者会見が行われ、主演のみひろと平林克理監督が出席した。

 「東京思春期」シリーズとは、「世界中の愛すべき不器用な男子たちのため」のオリジナルコンテンツ。この記念すべき第1弾作品の主演に選ばれたのが、元AV女優から女優に転身したばかりのみひろ。思春期男子たちのアイドルであるみひろが二つの作品でSとMの両面を見せている。この日の会見に現れたみひろは、セクシー×ドSな女医の痛快荒治療を描く「打撃女医サオリ」として、黒のキャミソールに白衣姿、そして赤の金属バットを手にしたドSなセクシー衣装で登場。「同時期にドSとドMの役という、まったく違うキャラを演じるのが面白かったですね」と笑顔でコメント。そして衣装についても胸を指しながら、「見ての通りこちらがないので、その分脚の方で頑張りました。脚フェチの方に喜んでいただけたら」と小悪魔風な笑顔で悩殺コメント。もともとプライベートではMだというみひろだが、「ドMな患者さんをバットで追い掛けるシーンがあったんですが、普段はなかなかやる機会がないので、ワクワクしました」と本作でドSキャラに開眼してしまったことを明かした。

 もともと演技力には定評のあったみひろだが、平林監督も「少ない日数でしたが、みひろさんの勘の良さに助けられました。今回は粘ったかいがあって、普段見られないようなみひろさんの表情が見られますよ」とその演技を絶賛。美少女中学生・竹ノ内のんが日々遭遇する絶望的ザンネンな出来事を描いた「ざんねんなこ、のんちゃん。~」では、現役の中学生たちの中に交ざったみひろの中学生姿が見どころであり、制服パンチラ姿が話題となったが、「そのシーンでは男の子が、ウワーッとなっていました。刺激が強いけど、ゴメンね」とドッキリ発言で会場を沸かせていた。

「ざんねんなこ、のんちゃん。セーラー服トラウマ日記」「打撃女医サオリ 一発殴(や)らせて」は12月10日より東京思春期にて有料配信、2011年1月20日よりDVD&主題歌CD発売予定


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 25日
  5. 元AV女優みひろ、ドSセクシー白衣コスチュームで悩殺!残念なパンチラ姿に「刺激が強いけど、ゴメンね」