シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『プレシャス』のモニークが第83回アカデミー賞ノミネーション発表の司会に決定!【第83回アカデミー賞】

『プレシャス』のモニークが第83回アカデミー賞ノミネーション発表の司会に決定!
『プレシャス』で各映画賞を総なめしたモニーク - Kevin Winter / Getty Images

 アカデミー本部が発表した新年最初のお知らせは、現地時間1月25日に行われるアカデミー賞ノミネーション発表の司会者決定のニュース。映画芸術科学協会会長であるトム・シェラック氏と並び、去年アカデミー助演女優賞を受賞したモニークが今年の栄えある役目を務めることとなった。

 去年12月に43歳になったモニークは、話題作『プレシャス』で主人公のプレシャスを虐待する非情な母親を演じ、その恐ろしいほど真に迫った演技が高く評価されてオスカーをはじめ、さまざまな映画賞で30を超える賞を受賞するという快挙を成し遂げた。この中には放送映画批評家協会賞、ゴールデン・グローブ賞、全米映画俳優組合賞(SAG賞)、英国アカデミー賞も含まれている。これにアカデミー賞を加えた五つの賞を同じ年に制覇した女優は少なく、2000年度に映画『エリン・ブロコビッチ』のジュリア・ロバーツ、2003年度に映画『コールド マウンテン』のレニー・ゼルウィガー、2005年度に『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』のリース・ウィザースプーン、2006年度に『クィーン』のヘレン・ミレン、同年に『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソン、そして2008年度には『愛を読むひと』のケイト・ウィンスレットが受賞と、モニークを含め歴代で7名のみ。特に彼女はジェニファーに続く2人目の黒人女優ということで、この功績はかなりの偉業とされている。

 アカデミー賞ノミネーション発表では、計24部門のうち男優賞に女優賞、そして作品賞などを含む主要部門の候補が発表される。会場は例年のとおりロサンゼルスのアカデミー本部に位置するサミュエル・ゴールドウィン・シアターとなっており、現地時間1月25日午前5時30分から発表予定だ。

(文・取材: アケミ・トスト/Akemi Tosto)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 5日
  5. 『プレシャス』のモニークが第83回アカデミー賞ノミネーション発表の司会に決定!