シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ザ・エージェント』のレジーナ・キング、婚約報道を否定

『ザ・エージェント』のレジーナ・キング、婚約報道を否定
婚約はしてないわ! -レジーナ・キング - Jason Merritt / Getty Images

 映画『ザ・エージェント』『デンジャラス・ビューティー2』のレジーナ・キングがマルコム=ジャマル・ワーナーとの婚約報道を否定した。

 レジーナとマルコムは30年来の友人だが、最近になって二人の仲が恋愛関係に発展したことは認めている。しかし、まだ婚約というところまではいっていないらしい。「マルコムとわたしには共通点がたくさんあるの。二人とも子役として活躍をしただけでなく、互いにすばらしい母親に育てられ、きちんとした価値観を教え込まれたの。彼とはとてもいい関係に発展していっているけど、婚約はしていないわ」とレジーナはエッセンス誌のインタビューで語っている。

 マルコムは映画『フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石』『レストラン』などに出演。子どものころはテレビドラマ「ザ・コスビー・ショウ」でビル・コスビーの息子セオを演じていたことで有名。レジーナはテレビドラマ「24 TWENTY FOUR」の第6シーズンでサンドラ・パーマーを演じていた。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 15日
  5. 『ザ・エージェント』のレジーナ・キング、婚約報道を否定