シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

英国のアカデミー賞、BAFTA賞ノミネート発表!『英国王のスピーチ』が最多14部門で候補入り!

英国のアカデミー賞、BAFTA賞ノミネート発表!『英国王のスピーチ』が最多14部門で候補入り!
本国で圧倒的な好評価を受けた『英国王のスピーチ』 - (C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved.

 イギリスのアカデミー賞にあたるBAFTA賞のノミネート作品が発表された。アカデミー賞獲得が期待されている映画『英国王のスピーチ』が、作品賞やコリン・ファースの主演男優賞などを含めた最多14部門でのノミネートを果たし、ナタリー・ポートマンがゴールデン・グローブで主演女優賞を獲得した映画『ブラック・スワン』が12部門。映画『インセプション』が9部門でノミネートされた。

 また、ゴールデン・グローブ賞ではノミネートに入ることもなかった、コーエン兄弟監督の西部劇『トゥルー・グリット』が8部門で候補入りをしている。助演男優賞にノミネートされた故ピート・ポスルスウェイトさんや、映画『127アワーズ(原題) / 127 Hours』のダニー・ボイル監督などのイギリスらしい顔ぶれが並んでいるのも興味深い。

主な部門のノミネーションは以下の通り

作品賞
『ブラック・スワン』
『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『ソーシャル・ネットワーク』
『トゥルー・グリット』

監督賞
ダニー・ボイル『127アワーズ(原題) / 127 Hours』
ダーレン・アロノフスキー『ブラック・スワン』
クリストファー・ノーラン『インセプション』
トム・フーパー『英国王のスピーチ』
デヴィッド・フィンチャー『ソーシャル・ネットワーク』

主演男優賞
ハビエル・バルデム『Biutiful ビューティフル』
ジェフ・ブリッジス『トゥルー・グリット』
ジェシー・アイゼンバーグ『ソーシャル・ネットワーク』
コリン・ファース『英国王のスピーチ』
ジェームズ・フランコ『127アワーズ(原題) / 127 Hours』

主演女優賞
アネット・ベニング『キッズ・オールライト』
ジュリアン・ムーア『キッズ・オールライト』
ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』
ノオミ・ラパス『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』
ヘイリー・スタインフェルド『トゥルー・グリット』

助演男優賞
クリスチャン・ベイル『ザ・ファイター』
アンドリュー・ガーフィールド『ソーシャル・ネットワーク』
ピート・ポスルスウェイト『ザ・タウン』
マーク・ラファロ『キッズ・オールライト』
ジェフリー・ラッシュ『英国王のスピーチ』

助演女優賞
エイミー・アダムス『ザ・ファイター』
ヘレナ・ボナム=カーター『英国王のスピーチ』
バーバラ・ハーシー『ブラック・スワン』
レスリー・マンヴィル『アナザー・イヤー(原題) / Another Year』
ミランダ・リチャードソン『メイド・イン・ダゲンハム(原題) / Made in Dagenham』


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 18日
  5. 英国のアカデミー賞、BAFTA賞ノミネート発表!『英国王のスピーチ』が最多14部門で候補入り!