シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェームズ・キャメロン『アバター』の続編は2014年と2015年のクリスマスに公開予定!

ジェームズ・キャメロン『アバター』の続編は2014年と2015年のクリスマスに公開予定!
ジェームズ・キャメロン

 数々の超大作を手掛けてきたジェームズ・キャメロンが、映画『アバター』の続編の公開予定時期を設定していることがMTV.comによって明らかになった。

 これはキャメロン監督がエンターテイメント・ウィークリー誌に語ったインタビューで「今、『アバター』の続編にあたる2作の脚本を執筆中だ。撮影と編集は、それぞれ2作同時に行う予定だ。ただ、公開に関しては立て続けにリリースをせずに、あえて1年間の間隔をおくつもりでいる」と告げ、さらに現在のプランでは「2014年と2015年のクリスマスに、第2作、第3作をそれぞれ公開する予定でいる」としている。

 第1作目の『アバター』は、製作開始から約4年の歳月を経て映画館で公開されたが、キャメロン監督は2009年にMTVニュースの取材では「次の目標は技術をさらに洗練させ製作しやすくして、時間をかけないようにしたい」と語っていた。

 さらにキャメロン監督は、ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)、ジェイク・サリー(サム・ワーシントン)などのキャラクターについては「基本的に、もし最初の作品で生き残ったら、何らかの形で2作目にもそのキャラクターは残っているはずだ」として、彼らを再び続編で見ることができそうだ。

 そして、「今わたしは配給会社のフォックスと共に、『アバター』の世界の中核である環境問題のために、この映画の多額の収益を寄付するつもりでいる。わたしは、もっと大きな計画(環境問題について)をもとにしなければ、続編の『アバター』を制作したくない」と『アバター』の続編の製作意図が大きなスケールのものであることも明かした。


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 27日
  5. ジェームズ・キャメロン『アバター』の続編は2014年と2015年のクリスマスに公開予定!