シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

宝塚の元男役トップスターの真琴つばさ、結婚相手は江口洋介をブサイクにした人!?

宝塚の元男役トップスターの真琴つばさ、結婚相手は江口洋介をブサイクにした人!?
10年ぶりの男役!りりしいたたずまいを見せる真琴つばさ

 10日、青山劇場でミュージカル「愛と青春の宝塚 恋よりも生命よりも」の公開舞台げいこが行われ、出演者の真琴つばさ、湖月わたる、彩輝なお、貴城けいらが報道陣の取材に答えた。

 2008年、新宿・歌舞伎町の新宿コマ劇場閉館における最後の演目であり、全国で約11万人を動員した「愛と青春の宝塚」に新キャストを迎えて再演する本舞台。第2次世界大戦中の宝塚歌劇団を舞台に、タカラジェンヌたちが強く美しく生きる姿を描いている。けいこ前に報道陣の取材に応じた真琴は「この舞台に出られてすごく幸せを感じています」と充実した表情。さらに元宝塚歌劇団月組の男役トップスターとして、絶大なる人気を誇る真琴にとって、本作は10年ぶりの男役。そのりりしいたたずまいに「かっこいいですね」とため息を漏らす報道陣に「わかっております」と余裕の笑顔で答えるなど、ちゃめっ気たっぷりな真琴だった。

 また、宝塚のトップスターを務めたこともあって、バレンタインは相当な数のチョコレートをもらうという真琴。「去年がデビュー25周年だったこともあって、400個くらいいただきました。ようやくこの間、食べ終わったかな」と驚きの告白をすると、湖月も「わたしも去年はホテルのベッドがチョコで埋まりました」と女性ファンが多い宝塚スターならではのモテぶりを披露した。しかし、2人とも男性と出会う機会は少ないようで、結婚したいモード全開の様子。真琴も「偶然、(湖月と)同じ日に結婚が決まった夢を見たんですよ。相手は、江口洋介さんをブサイクにしたような人でした。今度、江口さんに会ったら意識しちゃうわ」と女性らしく語った。

 その後、公開された舞台げいこは、宝塚の公演場面からスタート。背筋がしゃんと伸びた真琴の立ち姿は、華やかでりりしいもの。ミュージカルの楽しさに彩られた舞台に、客席からもため息が漏れていた。

ミュージカル「愛と青春の宝塚 恋よりも生命よりも」は2月10日より27日まで青山劇場で上演(他、地方公演もあり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 10日
  5. 宝塚の元男役トップスターの真琴つばさ、結婚相手は江口洋介をブサイクにした人!?