シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

笑い飯、M-1優勝も現状維持…!「実質のチャンピオンはスリムクラブですから」

笑い飯、M-1優勝も現状維持…!「実質のチャンピオンはスリムクラブですから」
さすが9年連続決勝進出!しょっちゅう写ってます -西田幸治、哲夫

 12日、「M-1 完全読本2001−2010」発売を記念したイベントが、福家書店・新宿サブナード店で行われ、9年連続決勝に進出し、昨年、念願のM-1チャンピオンになった「笑い飯」(西田幸治・哲夫)がサイン会を行った。

 昨年、区切りの第10回大会終了後、発展的終了を宣言した「M-1グランプリ」。数々のチャンピオンを世に輩出してきた同グランプリだが、ある意味“もっともM-1に嫌われ、そして愛されたチャンピオン”「笑い飯」がこの本のイベントに登場するのは必然かもしれない。西田は「本をめくっていると、懐かしいシーンが多いですね。しかもうちら9年間出ているから、しょっちゅう写ってる。でも負けているところばっかりだけど」と思い出を語る。

 念願のチャンピオンになった「笑い飯」だが、環境には大きな変化がないという。「相変わらすグリーン車に乗せてもらえませんし、仕事も大して増えてないですよ」と西田。すると哲夫も「優勝して現状維持。もし優勝しなかったら、いま仕事なかったかも」と自虐的なコメント。さらにレポーターから「(M-1グランプリ準優勝の)スリムクラブの方が売れているかも?」と突っ込まれると「ズバリ言いますね!」と苦笑いの哲夫だったが、「でもね『スリムクラブに密着』っていう番組企画の依頼が来たんですよ。で、実際ぼくらが密着したら本当に忙しそうだった。S-1も殿堂入りしてるし、実質はあいつらがチャンピオンですよ」と笑いで返す余裕も見せた。

 またバレンタインデーが近いことについて西田は「2年ぐらい付き合っている彼女からの本命チョコをもらえる予定」ととぼけた顔で話すと、哲夫は「おれは彼女がいないので、本命チョコはなしですね。どうせなら、テレビとかに出ている長澤まさみさんみたいなべっぴんさんから本命チョコが欲しいですね」と妄想を語ると、西田から「そんな人が寄ってくるわけないだろ!」と厳しい突っ込を入れられていた。

 本作は、グランプリの数々の名場面や、ファイナリスト、審査員のインタビューなどがギッシリ詰まった読み応えのある一冊。

 「M-1 完全読本2001−2010」はヨシモトブックスより発売中(税込み:1,200円)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 12日
  5. 笑い飯、M-1優勝も現状維持…!「実質のチャンピオンはスリムクラブですから」