シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ザ・ザ・ガボールの夫、妻の医療費捻出のため毛皮のコートをオークションにかける予定

ザ・ザ・ガボールの夫、妻の医療費捻出のため毛皮のコートをオークションにかける予定
フレデリック・フォン・アンハルト

 入退院を繰り返し、先日は右脚を切断する手術を受けたザ・ザ・ガボールだが、その医療費が高額になっているため、夫のフレデリック・フォン・アンハルトがザ・ザ所有の毛皮を売りに出すことをインタビューで明らかにした。

 レーダー・オンラインとのインタビューによると、ザ・ザはPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)からの申し出を受け、もう何年も毛皮のコートは着ていないとのこと。現在は年間1,200ドル(約9万8,400円)を払って低温保管されているという。「毛皮は年月とともに熟すわけでもないのに、なぜ年間1,200ドルも払わなければならないんだ? 今は金が必要だから売るよ。動物愛護主義者からは売ることを非難されるだろうけど、持っていてどうなる? 医師たちはザ・ザは今後寝たきりだと言っているから、彼女が毛皮を着ることは二度とない。処分するよ」と語っている。(1ドル82円計算)

 フレデリックのホームページでオークションにかけられる予定の毛皮は12着で、ほとんどがザ・ザのために作られたロシアンセーブルとのこと。オークション前にはロデオ・ドライブのどれかの店で展示をする予定もあるらしい。

 フレデリックは医療費捻出のためザ・ザの自宅も売りに出し、ザ・ザの娘コンスタンス・フランセスカ・ヒルトンともめている。「フランセスカはフレデリックに家を売る権利はないと主張している。彼はザ・ザと結婚をする前に婚前契約を結んでいるからね。フランセスカは継父との仲が非常に悪く、母親が寝たきり状態の間にフレデリックが何らかの法的な書類に署名するよう説得するのではないか心配をしている。彼女はフレデリックを信用しておらず、母親のことが心配なんだ」と関係者はコメントしているが、今回の毛皮オークションにも激怒する可能性が高い。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 17日
  5. ザ・ザ・ガボールの夫、妻の医療費捻出のため毛皮のコートをオークションにかける予定