シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

御年65歳!ダイアン・キートン、芸人顔負けのチュチュ姿を披露!

御年65歳!ダイアン・キートン、芸人顔負けのチュチュ姿を披露!
オスカー女優の底力! - (C) 2010 Paramount Pictures. All rights reserved.

 レイチェル・マクアダムスが恋に仕事に奮闘するロマンチック・コメディー映画『恋とニュースのつくり方』で、オスカー女優ダイアン・キートンがバレリーナ姿を披露している。1977年にオスカーを獲得したダイアンは御年65歳! このパワフルさが40年以上にわたってハリウッド活躍できる秘けつかも!?

 本作でダイアンが演じるのは、朝のニュース番組の顔となるホストを務めるアナウンサー。だが低迷する視聴率を上げるため、新人プロデューサーの指示で体当たり取材をする羽目になってしまうという役回りだ。チュチュを着けたバレリーナ姿も取材の一環だが、そこはやはりプロ。浮かんでいる笑みだけ見れば、本当に楽しんでいるのではないかと錯覚してしまうほどだ。劇中ではほかにも、力士の着ぐるみで相撲を取ったり、カエルとキスするというパワフルさを披露! 大御所女優でありながら、まるで芸人のような仕事をこなす姿には大爆笑すること間違いなしだ。

 ダイアンといえば、アカデミー賞主演女優賞を獲得した映画『アニー・ホール』、フランシス・フォード・コッポラ監督の映画『ゴッドファーザー』シリーズでの演技を思い出す人が多いかもしれないが、2003年にも映画『恋愛適齢期』でオスカーにノミネートされるなど、実に40年以上にわたって第一線で活躍している。本作でも、ベテランアナウンサーとして、レイチェル演じる新人プロデューサーを見事にサポート。映画『シャーロック・ホームズ』など大作への出演が続き、スター女優としての道を歩み始めたレイチェルにとって、ダイアンは劇中同様、女優としてもまさに見習うべき先輩かもしれない。

 映画『恋とニュースのつくり方』は、映画『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェル監督と映画『プラダを着た悪魔』の脚本家アライン・ブロッシュ・マッケンナがタッグを組んだラブコメディー。レイチェル・マクアダムスをはじめ、ハリソン・フォード、ダイアン・キートンといった名優がウイットに富んだ会話を繰り広げるさまは爆笑必至。それでいながら最後には感動も訪れる作品だ。

映画『恋とニュースのつくり方』は2011年2月25日より公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 24日
  5. 御年65歳!ダイアン・キートン、芸人顔負けのチュチュ姿を披露!