シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ケイティ・ホームズ 薬物中毒と書きたてたタブロイド誌を相手に約41億円の訴訟

ケイティ・ホームズ 薬物中毒と書きたてたタブロイド誌を相手に約41億円の訴訟
ケイティ・ホームズ - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 ケイティ・ホームズが薬物中毒であるかのように書きたてたスター誌が5,000万ドル(約41億円)の訴訟を突きつけられた。

 スター誌はケイティを表紙に載せ、「依存の悪夢 ケイティがドラッグを! トムと別れられない本当の理由」と題した記事を掲載。しかし、記事自体にはケイティが麻薬を使っているとは書かれていないという。ただ、誰が読んでもこのタイトルはケイティが薬物を使用し、依存しているとの認識を持つだろう。ケイティもこの記事は中傷以外のなにものでもないと判断し、彼女の弁護士はすぐに行動に出たようだ

 「スター誌が掲載した悪意あるケイティの記事は真実ではないだけでなく、非道徳的で違法です。ケイティをむごく中傷しているだけでなく、表紙にとんでもないウソを掲載し、中の記事はそれを一切裏付けず、世間に対し小細工を行ったのです」とケイティのスポークスマンはTMZ.comにコメント。訴訟についてスター誌はまだ声明は出していない。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 2日
  5. ケイティ・ホームズ 薬物中毒と書きたてたタブロイド誌を相手に約41億円の訴訟