シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

hideの世界観がミュージカルでよみがえる「ピンクスパイダー」!清純派女優・南沢奈央がロックガールに変身!(1/2)

hideの世界観がミュージカルでよみがえる「ピンクスパイダー」!清純派女優・南沢奈央がロックガールに変身!
hideの遺志を継いだロックミュージカルで、その音楽世界にダイヴ!- 武田真治と南沢奈央

 1998年に死去したX JAPANのギタリストでミュージシャン・hideの楽曲や世界観を基としたロックミュージカル「ピンクスパイダー」の公開げいこが7日に東京グローブ座で行われたほか、出演者の武田真治、南沢奈央、渡部豪太、高橋瞳が囲み取材に応じ、本作の魅力やテーマである出会いについて語った。

 本作は生前にhideが「ロックミュージカルをしたい」と関係者に話していたことから実現した舞台。劇中で使用されるのはhideの楽曲のみで、武田らのほかにhideと親交のあったLUNA SEAのJが友情出演するほか、盟友であった音楽プロデューサーのiNAが音楽監督として参加している。

 ミュージカル初出演となる南沢は本番間近とあってやや緊張した様子。「けいこ中に胃が痛くなったりしていますが、(出演者は)ミュージカルを経験されている方が多いのでいろいろ教えてもらっています。武田さんは本当に頼りがいがあってお兄さん的な存在ですね」と共演者たちに助けられていることを明かした。また、本作を機に音楽活動にも興味を持ったようで「もし機会があればCDデビューもしたいですね。今音楽にのめりこんでいますし」と語り、さらに「ロックな役をしてこなかったので、今回を機にイメージを打破していきたいです」と脱・清純派への意欲ものぞかせた。

 とあるライブハウスで見知らぬ男女が出会うところから物語が始まる本作。自身の運命の出会いについて聞かれた南沢は「今の事務所にスカウトされたことが大きいです。あのとき出会っていなかったらわたしはここに立っていなかったので、そう思うと運命ですね」とさわやかな笑顔で回答。恋愛ネタを聞き出そうとする取材陣が、さらに食い下がるも「運命の人はこれから見つけたいです」とかわし、「優等生だね~」と武田に感心されていた。ミュージシャンでもある武田は、同じ質問に対し、本作に友情出演しているJの名を挙げ「Jさんが参加されることで、ピンクスパイダーがリアリティーを持って、皆さんが想像されるよりずっとポップな仕上がりになっています。この間けいこ場で食事会をしたのですが、亡き人(hide)のことを、知ったようなふりして掘り下げるのではなく、残したものを楽しく明るく解釈して次の世代に伝えていってくれと言われた。それを聞いてすごくスッとして、Jさんに出会えて良かったと思います」とあこがれの人との出会いに、しみじみと感謝をしていた。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 7日
  5. hideの世界観がミュージカルでよみがえる「ピンクスパイダー」!清純派女優・南沢奈央がロックガールに変身!